筋トレを毎日していた時期がありました

私は若い頃、筋トレに励んでいた時期がありました。

毎日のように自宅でダンベルを使ってトレーニングし、それプラス週に何回かはジムに行きマシントレーニングをしていました。

でも、こんなに頑張っているのに思ったように筋肉がつかないような気がしましたし、マシントレーニングで頑張りすぎて筋肉痛を起こし、結局1週間くらいまともに筋トレができない・・・なんて事態になってしまったときもありました。

その後、筋トレというのは毎日すると逆に効果が低くなるということを知りました。

筋トレをすることによって筋繊維が破壊され、その傷ついた筋肉を元に戻そうとすることによって筋力がアップするのだそう。つまり、負荷に耐えられるように筋肉がそれ以前より肥大する、というこの流れが「筋トレをすることで筋肉が増える・筋力がアップする」というしくみらしいのです。

これを知ったとき「なるほどー!」と思いました。まさに目からうろこです。毎日筋トレすればどんどん筋力アップしていくと思っていたのですが、筋トレをした後に回復していく期間が必要なので、毎日筋トレをしては効果が逆に落ちてしまうというわけですね。

やはり正しい知識を持つというのは大事だなぁと思いました。それ以降は、週に4回程度の頻度に変更し、筋肉痛になったりすることもなく、良いペースで筋トレできていると思います!

そんな私が筋トレでつかってる加圧シャツ⇒金剛筋シャツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です